スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二重螺旋構造 記載者:折華

遅くなってごめんm(。。)m
「くそっ……」
――不甲斐ない
歯をくいしばり、走った。
「ミア……無事でいろよ」
――灯台に敵がいると思っていた。
戦いに巻き込まないよう、ミアを置いてきたつもりだった。

「っつ!!」
前方に『敵』の姿を見つけ、路地へと逃げ込んだ。
――全てが、甘かった。敵は当の昔に攻撃を仕掛けて来ていた。
この街は既に支配され、安全な場など一つも無くなっていた。
「……やってくれたな」
歯ぎしりの音が狭い路地に響いた。

そっと、視界に『敵』を入れる。

――人数は、4人
いずれも、見知った顔だ。そのはず、4人ともご近所さんだ。
しかし、その姿は彼の記憶にある姿とは大きく違っていた。
皮膚は土気色に変色し、ところどころ黒ずみ、顔は頬の肉が腐り落ちていた。
木崎によって殺され、蘇らされた者たちは死を恐れぬ兵士となってウィアド達を喰らうため、動いていた。

――戦う暇は、ない
市の住民のほとんどが敵になったと考えていい。
こうしている今も、ミアはこいつらによって危険にさらされているかもしれないのだ。

そう判断すると、ウィアドは路地を走り抜けた。
一刻も早くミアの下へと行くために。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

GJ!
次はエクセルだな。

No title

おめー瀬口さんディスってんじゃねえよ

No title

今回初めてスキップを発動したのさ!
次は書くぜ~
プロフィール

しなび。

Author:しなび。
なんていうか、もうどうにでもなーれ☆

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
エルミナージュⅢ
遊戯王which?
面白そうだから入れてみた。今日のカードはこれっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。