スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二番煎じ

二番煎じですよ。ええ。それでもいい人は見てってください。
俺のほうは「六武衆」について知ってそうで知らないことを書いときます。
まぁwiki見ればいいだけなんですけどね。

・六武衆を並べて発揮される効果も身代わり効果も、その六武衆がモンスターカードの状態でなければ適用できない。

例えば、フィールド上に<六武衆の師範>と<真六武衆ーシエン>がいる場合にサクリファイスなどの効果で<真六武衆ーシエン>が装備された場合、<六武衆の師範>の破壊されたときに発動するサルベージ効果は発動されません。

・<奈落の落とし穴>の様な「破壊して除外する」効果に対しても、身代わり効果を適用する事が可能である。

破壊に対して身代わり効果を発動できることは皆さん知っていると思います。なのに何故今このことを書くのかというと、<奈落の落とし穴>の効果処理に関係してくるからです。
この場合、身代わり効果を発動した場合除外されません。理由は<奈落の落とし穴>の効果で破壊されたのではなく、六武衆の効果で破壊されたからです。
ちなみに、戦闘時の身代わり効果発動タイミングはダメージ計算時です。


・<六武衆の師範>

相手のカードの効果によって破壊された場合、六武衆をサルベージできる効果が強力。この効果は相手の<王宮の弾圧>などに対しても発動するので、特殊召喚を無効化されても自身をサルベージし再び特殊召喚できるのが強み。


『六武衆の弱点』
基本的には、スキルドレインや御前試合で今主流のデッキの型は何とかなっちゃいます。他には除外や全体除去、<熔岩魔神ラヴァ・ゴーレム>関係の効果に弱いですね。個人的にはハイビートやコントロールにも弱いとは思います。


一応こんなところですかね。大体が既出なんで新鮮味はないと思います。
追記は何かあり次第していきます。ここまで付き合っていただきありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

紅蓮魔竜の壺とヘルセキュアTUEEEEE

明日発売される新パックでさらに強化される六武ェ…

でも門の下位互換が入ってるから門は制限確定だな

No title

また六武かよやだー!
いいじゃん、門があって狼煙があってドロソがあるんだから
規制してちょうどいいだろうに……

あとダンディは制限に戻そうぜ!
ついでにフォーミュラーも制限に……

剛健もな!
プロフィール

しなび。

Author:しなび。
なんていうか、もうどうにでもなーれ☆

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
エルミナージュⅢ
遊戯王which?
面白そうだから入れてみた。今日のカードはこれっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。