スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SeventhKiss~セブンスキス~ ②

プロローグ続き
行きますっ!
瀬口「今日はずいぶんと遅かったじゃねえか。どうしたよ?優一郎、日差」

こいつは瀬口浩平(せぐちこうへい)。中学の頃からの腐れ縁で、残念なことに俺の友達だ。なんだか最近は、神父の俺に相談しろとかわけのわからないことを言って来るんだが、コイツに相談できることなどナンパのことくらいしかないだろう。興味はないが。

折華「おはようございます。瀬口さん。今日は優一郎さんが中々起きてくれなくて、その上通学中にもトラブルがあったせいで、遅くなってしまいました」
瀬口「今日も、じゃないのか?日差。と、そんなことより聞いたか?今日、この学校に留学生が来るそうじゃねえか!しかもそれ、うちのクラスだって話だぜ?しかも女の子!絶対美人だね!間違いない。これはもうこの俺にその娘を落とせっていう神のお告げに違いねえな」

それでいいのか?神父様よ?

優一郎「美人…なぁ?顔はまあ別としてもとても美人だって評価できるような奴じゃなかったぞ?
瀬口「なんだ?何故お前が留学生のことを知っているんだ?まさかお前!俺を差し置いて口説きに行ったのか!?くそっ!なんで声かけなかったんだよ!」
優一郎「お前じゃないんだからそんなことするかっての!それに、あいつはそんな口説くようなもんじゃないと思うぞ?何が言いたいの良くわかんねえし」
折華「先ほど言いましたトラブルって言うのが、その子のことなんですよ」
瀬口「何?どういうことだ?」
舞「三人とも…先生、来るよ…?」

このローブとマスクを着用してる不気味な少女は今井舞(いまいまい)。オカルト研究部所属らしいが普段からローブは流石に怪しすぎる。だがまあ見た目はアレだが悪い奴ではない…と思う。いまいち何を考えているのかわからないところもあるが。

優一郎「っと、サンキュー舞。瀬口、話は後だ。早く席に戻れ。折華も」
折華「はい」
瀬口「後で話せよ?」
リュウトク「静かにしろ~。HR始めるぞ~」

この人が俺たちのクラスの担任教師。通称リュウトク先生だ。折華の所属している弓道部の顧問もしている。生徒のことを良く考えてくれる人で、人気はそこそこ高いらしい。が、彼女はなかなかできないという噂だ。

リュウトク「あ~、知っている者も多いだろうが、本日からこのクラスに留学生がやってくる。入ってきなさい」
エクセル「はいっ!」

元気な声とともに入ってきたのは、間違いない。さっきの電波女だ。

瀬口「おい優一郎!可愛いじゃねえかよ?確かに美人って表現ではないかも知れないが」
優一郎「いや、見てればわかるさ、あいつがどんなやつかな…」
囁きかけてきた瀬口にそう返して自己紹介を見守る。あいつなら恐らくやってくれるだろう。

リュウトク「それじゃ、自己紹介を」
エクセル「エクセル=メルセデス=ハヤミです!気軽にエクセルと呼んでくださいっ!好きなものは日本のアニメや漫画、同人ゲーム。特に好きな作品は『魔法少女上海アリスの奇妙な冒険』!知ってる人はどんどん話しかけてねっ!」
瀬口「・・・」
優一郎「な?わかったろ?あいつは美人なんかじゃないよ。ただの…電波だ」
エクセル「特に主人公の杖がナイフモードになって時間を止める力を手に入れたシーンなんかもう最高ですね!それから、同人のゲームで」
リュウトク「お、おい。自己紹介だ自己紹介!」
エクセル「え?あ、はい!え~と、そんなわけでわからないこととかあるかも知れないけど、皆さんよろしくお願いします!」

クラス「・・・わ、わ~」ぱちぱちぱち(拍手)
うん、まあそりゃな、仕方ないよな。何言ってるのか理解できないもんな

リュウトク「あ~、お前の席はこの列の一番奥だな」
エクセル「はい…って、あ!」

と、自分の席に向かっていたエクセルがこっちを見て固まった。

エクセル「朝の食パン男!」
優一郎「誰だよ!言いたかっただけだろそれ!」
エクセル「アンタ、同じクラスだったのね…」
リュウトク「おい、早く行け」
エクセル「あ、は~い」

リュウトク「じゃあ皆、エクセルさんは留学生だから、わからないこととかあったら教えてあげるように。そうだな、優一郎!お前、知り合いみたいだな。今日の放課後、学校内を案内してやれ」
優一郎「え?俺かよ!?」

選択肢
・了解する
・断る
・瀬口に押し付ける

さあ決めろ

Back Next

コメントの投稿

非公開コメント

No title

舞登場イヤッホウ!
ていうかエクセル痛いなw
つ「瀬口に押し付ける」

はい選択肢決定

痛いのはまあエクセルだからしかたないw
麻衣にしたからよろしく

あとさりげなく設定にキャラ追加

俺かよ!
まぁいいが、その場合は気をつけろ?
二人きりの保健室で○○○○○○や二人きりの体育倉庫で○○○○○○になるぜ。



○○○○○○には超能力バトルが入ります

ごめん、結局舞

来たか瀬口
まあエクセルは任せた

次では和美、渡子登場予定
友子は・・・まだかな

No title

1→優一郎とフラグが立つ GOOD ENDである
2→だが断る 友人として終る NORMAL ENDである
3→現実は非情である BAD END

答え3 サン さん・・・ 

違うな、ハーレムエンドだ。
瀬口は居なくなるけどな

No title

どう考えても瀬口に押し付けるだな
それ以外の選択肢なんて…ありませんよ

タイトルとかね゛ぇ゛がら゛

友子は、まだっぽいな
(´・ω・`)

No title

>特に主人公の杖がナイフモードになって時間を止める力を手に入れた
何この杖、普通に欲しいんですけど。どこで手に入るんだ?さっさと吐け。

今気づいた

優一郎「っと、サンキュー麻衣。優一郎、話は後だ。早く席に戻れ。折華も」

なんか色々間違ってる気がする

舞の字

とか

自分で自分を呼んでどうする……

だの

>ナシトモ

どうした優一郎ww
サンクス
プロフィール

しなび。

Author:しなび。
なんていうか、もうどうにでもなーれ☆

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
エルミナージュⅢ
遊戯王which?
面白そうだから入れてみた。今日のカードはこれっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。